2022年の猛暑を乗り越えた

屋上緑化の救世主
「常緑キリンソウ」

雑草でお困りの緑化事業関係者様 必見

豪雨にも負けない
「常緑キリンソウ袋方式」

屋上”KIREI”=空気”KIREI”
住む人を澄む人に

天然のクーラー
「常緑キリンソウ」

失敗しない屋上緑化
「常緑キリンソウ袋方式」

ニューヨークで採用されました

2022年の猛暑を乗り越えた
屋上緑化植物

常緑キリンソウ™
「トットリフジタ1号」

出荷本数
500万本突破

現場の失敗から生まれた
究極のシステム

常緑キリンソウ袋方式®
「FTMバッグ」

累計出荷数
70,000袋突破

屋上緑化、法面緑化など様々な場所・用途で活躍中

常緑キリンソウの緑化用途としては、屋上緑化・折板屋根緑化・壁面緑化・法面緑化・砂防えん堤緑化・道路緑化・コンクリート斜面緑化・環境緑化・ソーラーパネル下の雑草対策・モルタル吹付法面緑化など植生困難な法面など全国の様々な場所で活躍しています。これまで屋上緑化は、専門の業者にしか出来ないシステムが多数でした。「常緑キリンソウ袋方式®」は、子供でも簡単に緑化が出来るシステムとなっています。その為、学校での環境教育を含めた生徒による屋上緑化、自社ビルの社員による屋上緑化、夏の暑さ対策としての屋上緑化など活用の場が広がっています。

納入事例

納入先 700件超

(株)フジタは持続可能な開発目標(SDGs)の活動の一環として緑化の推進および普及活動に取組んでいます。

株式会社フジタは2022年1月に「とっとりSDGsパートナー」に登録しました。持続可能な地域社会の実現に向け鳥取県とともに、さらには全国、世界とひとつになってこの取り組みに積極的に参加していきます。
株式会社フジタは、太陽光を農業生産と発電とで共有する取組(ソーラーシェアリング)に賛同し、ソーラーパネルの下で常緑キリンソウを生産しています。ここで栽培された常緑キリンソウが、屋上緑化、壁面緑化、法面緑化、環境緑化として全国で活躍しています。また、「食品ロス」を有効活用した肥料を使用し、常緑キリンソウの成長促進に役立つ土づくりを行っています。

緑化のことでお悩みの方はご相談ください。
フジタが解決します。

・屋上緑化用の植物が枯れてしまった。暑さ寒さに強い植物を知りたい。
・屋上緑化が雑草化して困っている。雑草を防ぐ屋上緑化システムを知りたい。
・屋上緑化の土壌が飛散・流出してドレンが詰まり困っている。
・屋上緑化の植物メンテナンスが大変そう。楽なメンテナンスにしたい方。
・屋上緑化システム選びにお困りの方。その他緑化の事でお悩みの方。
・常緑キリンソウ・常緑キリンソウ袋方式についてご質問が有る方。